オーラの色を変えて仕事を順調にする!幸せや幸福を呼び込む

仕事の場所で感じるもの

男性

仕事とオーラの関係

仕事やプライベートの場で、人とあった瞬間にハッとするときありませんか?オーラを知るとその理由がわかります。職場の上司や同僚で、この人に魅かれる、なぜかわからないけど合わない、といったようなことがあります。占いなどでオーラの色を知り、上手くコントロールすることで仕事もうまくいくようになります。

オーラを感じる方法

人差し指を眉間と眉間の間の上くらいのところに持ってきて目を閉じ眼てみましょう。そのときに温かいものを感じますが、これがオーラです。体温だと思うかもしれませんが、無機質な物には何も感じないません。例えば、お湯の入ったコップを近づけると何も感じないです。

毎日幸せに過ごす

周囲の環境はオーラの色に深く関係します。仕事や学校では自分の才能を引き出してくれる人に恵まれ、やりがいのある仕事になり、プライベートでは人から大切にされ愛される人になる。そうなれば幸せに生活することができます。

オーラに関するQ&A

オーラと気の違いって何なんですか?よくわからないので教えてほしいです。

オーラは人間が持つ力で、気は自然を漂う力です。気が人間の体内に取り込まれるとオーラになります。そのため、自然に漂う良い気を体内に多く取り込むことによって、良いオーラになり精神のエネルギーが高まるというわけです。

仕事が憂うつです。仕事運が高まるようオーラの色を持つ方法はありますか?

オーラの色は持って生まれたものと、長い人生で培われるオーラと二つが組み合わさったものです。仕事運を良くするには行動力、決断力など色々な要素が必要になります。そのため占いをうまく活用し、内面からオーラを磨き、綺麗な色に保てるようコントロールをしましょう。

前に良くないオーラの色だと言われました。オーラの色は変えられますか?

オーラの色は毎日変わるものです。数カ月たてばまったく違うオーラの色を放っているという場合もあります。オーラの色は性格や人の心理状態と深く関係します。気が前向きになるとオーラの色は、ラベンダー系のピンクになり幸福感に満ち溢れます。

オーラの色や質を高める

仕事運を向上させたいと願うときは、疲れた顔でため息ばかりついていると良くないオーラを発してしまうので、体調を整え、気が引き締まるようなビシッとした仕事着を着用し、背筋を伸ばして、人とハキハキしながら話をするように心掛けましょう。

オーラの色を簡単に高める方法

no.1

塩と酒風呂に入る

一番手軽にできる浄化方法でオーラの色が良くなります。塩は部屋の玄関先にも盛り塩として使用するほど邪気を払いオーラを磨いてくれる効果が高いです。使用する塩は海水から作られた粗塩がオススメです。酒風呂は日本酒一杯などをお風呂に入れて入浴するだけです。

no.2

空気の入れ替え

部屋の窓を閉じきってしまうと、部屋の空気がどんよりしその場にいる人の感情や思いが漂います。そんなときに部屋の窓を開けて空気を入れ替えると、自然に漂う良いエネルギーが循環し、その場にいる人のオーラの色も良くなります。

no.3

フレグランスをつける

自分の気分が良くなるようなフレグランスを付けるとオーラの色も良くなり効果的です。フレグランスを選ぶ際は、100パーセント植物性で、精油が使用されたフレグランスを選ぶと良いでしょう。柑橘系の香りやバラなどの花の香り、など周囲の人も好意を持つような香りを選ぶと良いでしょう。

no.4

リラックスできる音楽

自分の好みの音楽を聴くのが一番ですが、自然界の音を最大限に引き出した音楽を聞くとリラックス効果が高いとされています。メロディーやリズムも極力抑え、自然の母である宇宙を感じさせるような、優しい音を聞くのもおすすめです。

no.5

アクセサリーを着ける

天然石を使用した、アクセサリーをみにつけると自然のエネルギーを日常的に取り入れやすくなるのでおすすめです。エネルギーが強い天然の石はパワーストーンとも言われますが、石によって効果が違います。自分に合ったパワーストーンを選びましょう。